MENU

パソコンの点検業者選び

PC修理

かかりつけ店を作るには

健康のため、かかりつけ医を持つことは常識となってきていますが、パソコンについても同じように備えることが大切です。いざ故障してからパソコン修理店がどこにあるのか探すようでは、色々と損をする可能性があります。パソコン修理を必要とする状況では、早く復旧したいという焦りが生じます。ネットで作業しないといけない場合などは特にそうでしょう。そのため、手近な店に闇雲に持ち込みたくなりますが、本当にその店が自分の状況に適しているかは簡単にはわかりません。ではどうするべきでしょうか。私のオススメは、まずパソコン修理が必要となる前に店に行き、自分のパソコン性能(型番など)の情報を伝えます。そして、性能を向上させたいことを相談しましょう。どうすれば良いかアドバイスを求めれば、教えてくれるはずです。この時点で、パソコン修理も部品購入も依頼しないのに、お客様伝票を作成して丁寧に聞き取ってくれるお店なら、その時点でほぼ合格です。いざという時にお任せしてもきっと良い仕事をしてくれるでしょう。この時点で役に立つアドバイスは貰えないかもしれませんが、自分のパソコン構成をメモしてもらえていれば、何かあったとき電話しただけでこのときのメモを元に状況を最短時間で把握してもらえます。肝心の修理対応が迅速になることが期待できるかかりつけ店の候補となっているのです。もしパーツ購入やアップグレードを勧めてこられたとしても、それをもって売ることだけ考えている業者だ、と考えて候補店から外さないほうが良いです。すぐお金にならない相談でもメモまで取ってくれるということは、長く付き合っていくことを考えてくれているわけです。売るだけ売って後は知らないというその場限りの対応はされにくいのです。こういう店めぐりを余裕のあるときにしておくと、ここ一番で連絡すべき店が思い浮かぶというだけでもメリットは大きいといえるでしょう。

Copyright© 2018 パソコン修理を専門業者に頼もう【事前点検も対応可能】 All Rights Reserved.